TOP > 建替え事例 > その他の建替え事例 > 月島コーポ
<都心居住型総合設計制度の適用による隣地との共同施行>
従前マンション名称(供給元) 月島コーポ(民間事業者)
所在地 東京都中央区月島
  建替え前 建替え後
建物建築時期 昭和29年(1954年)竣工 平成13年(2001年)竣工
敷地面積 約484u 約2,082u
延床面積
建物形状 階数・棟数 地上4階建 1棟 地上15階建 1棟
構造 鉄筋コンクリート造 鉄筋コンクリート造
住戸の状況 総戸数 総戸数37戸(内住戸数30戸) 総戸数126戸(内住戸126戸)
間取り 1DK 1DK〜4LDK
各戸専有面積 27.56u〜86.01u 37.02u〜83.66u
事業手法 全部譲渡方式による等価交換事業(任意事業)
建替えを必要とした理由
老朽化のため
特徴 当初は社宅だったが、建築後23年経過時に分譲。
地権者全員の合意による建替え。
従前敷地における建替えは、権利者の費用負担が多くなるため困難だった。そこで、隣接地を取り込み、都心居住型総合設計制度の適用を受けることにより保留床を生み出し、権利者の費用負担を軽くした。
建替えの経緯
昭和29年   民間企業の社宅として建設
昭和52年   分譲マンションとして改修・販売
平成9年   樺キ谷工コーポレーションが事業参画
平成11年   隣地所有者と建替え基本協定締結
平成12年   解体着工
平成13年 8月 竣工
コンサルタント・事業協力者等
事業協力、設計・施工 樺キ谷工コーポレーション
事業者

有楽土地

 
建替え前の外観   建替え後の外観
月島コーポ オーベル月島リバージュグラン
建替え前の配置図   建替え後の配置図
月島コーポ配置図
オーベル月島リバージュグラン配置図
<< BACK NEXT >>
マンション再生協議会