TOP > 建替え事例 > 建替法による建替え事例 >パシフィック高輪マンション
<隣接施行敷地3敷地を含む2棟のマンション共同建替え>
従前マンション名(供給元) パシフィック高輪マンション
所在地 東京都港区高輪一丁目3-1(住居表示)
  建替え前 建替え後
建物建築時期 昭和45年(1970年)竣工  
敷地面積 851.08㎡(公簿) 2047.68㎡
延床面積 4332.76㎡ 29629.36㎡
建物形状 階数・棟数 地上11階 地下1階建 1棟 地上35階 地下3階建 1棟
構造 鉄筋コンクリート造 鉄筋コンクリート造
住戸の状況 総戸数 住戸62戸/店舗1戸 住戸280戸/店舗4戸
間取り 1LDK~2LDK 1R~4LDK
各戸専有面積 36.78㎡~59.31㎡ 29.73㎡~117.15㎡
建替え決議等 建替え決議を実施
事業手法 マンション建替え等の円滑化法による組合施行方式
仮住居の確保方法 民間賃貸住宅等
補助制度等の利用状況

港区特定緊急輸送道路沿道建築物耐震化促進事業、
港区アスベスト対策補助制度、都心共同住宅供給事業(港区高輪一丁目地区)

建替えを必要とした理由
老朽化の進行、耐震性への不安(旧耐震マンション)に加え、特定緊急輸送道路沿道建物であるため対応を余儀なくされていること等を解消し安心できる住環境を確保するため。
特徴等
隣接施行敷地3敷地を含む2棟のマンションの共同建替え
建替えの経緯
平成22年 5月 建替え推進決議
平成28年 5月 建替え決議可決
平成29年 3月 建替組合設立
平成30年 3月 権利変換計画認可
平成30年 4月 権利k変換期日
平成30年 5月 解体工事着工
令和元年 8月 本体工事着工(予定)
令和5年 1月 竣工(予定)

令和5年

3月 引渡し(予定)
令和6年度   建替え組合解散(予定)
コンサルタント・事業協力者等
企画・基本設計 ㈱HOU一級建築士事務所
参加組合員 大和ハウス工業㈱
円滑化法業務 ㈱都市設計連合
その他 設計・監理:西松建設㈱一級建築士事務所・㈱東急設計コンサルタントJV、施工:西松建設㈱
 
建替え前 (左トーア第二高輪マンション 右パシフィック高輪マンション)   建替え後(完成予想パース)

<< BACK NEXT>>
マンション再生協議会