TOP > 建替え事例 > 建替法による建替え事例 > シャトー三田
<総合設計制度を適用した建替え>
従前マンション名(供給元) シャトー三田(民間事業者)
所在地 東京都港区三田
  建替え前 建替え後
建物建築時期 昭和39年(1964年)竣工 平成26年(2014年)竣工
敷地面積 約3,327㎡ 約3,717㎡
延床面積 約16,750㎡ 約33,313㎡
建物形状 階数・棟数 地上8階 地下2階建 地上2階 地下24階建
構造 SRC造 RC造(一部S造)
住戸の状況 総戸数 住戸95戸/店舗2区画 住戸254戸
間取り 3LDK(平均的な間取り) 2LDK~3LDK等
各戸専有面積 約50㎡~170㎡ 約81㎡(全体の平均)
建替え決議等 建替え決議を実施
事業手法 マンションの建替えの円滑化等に関する法律に基づくマンション建替事業(組合施行)
仮住居の確保方法 民間賃貸住宅等
補助制度等の利用状況 なし
建替えを必要とした理由
耐震診断の結果、耐震補強が必要とされたこと。
老朽化に伴う設備の更新と居住水準の向上の必要性。
高齢者居住に対応する改善が必要。(専有部は廊下より階段で半階上下する構造)
特徴等
総合設計制度による容積緩和。
隣接施行敷地の活用。
道路拡幅への協力。
建替えの経緯
平成12年 10月 老朽化対策委員会設置
平成16年 10月 建替え推進決議
平成22年 7月 建替え決議
平成23年 6月 マンション建替組合の設立
平成24年 2月 権利変換計画の認可
平成24年 3月 解体着工
平成24年   本体着工
平成26年 11月 竣工
コンサルタント・事業協力者等
コンサルタント (株)環境企画設計
参加組合員

野村不動産(株)、三井不動産レジデンシャル㈱

その他 事業協力者:清水建設(株)
 
建替え前   建替え後
シャトー三田
<< BACK NEXT >>
マンション再生協議会